スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

アフロディーテの瞑想

2008/09/09 Tue 18:08

img_20080912.jpg

急ですが・・・
タイミングの合う方へむけて。

☆☆☆ アフロディーテの瞑想 ☆☆☆
2008年9月12日(金)

をしようと思います。
ご興味のある方は右欄のメールフォームにて
・お名前
・ご連絡先(当日連絡のつく電話番号)
をご記入のうえお申込みください。

・2008/9/12/Fri 19:00-21:00
・恵比寿 2~4名(女性のみ) ★定員になりましたありがとうございます★
・¥4,000

誰もがもっている女神の側面を
メディテーションにより活性化します。
当日は瞑想にはじまり、
アフロディーテのエネルギーを体感していただいて、
最後にチャネリングにてワンポイント・メッセージも行います。

※アフロディーテ・エッセンスやアロマオイルを使用いたしますので
リラックスした服装でお越し下さい。

さて。
なぜ、その金曜日?
といえば

金曜日はヴィーナスでもあり
現在運行中の天体、金星(ヴィーナス)と火星(アレス)が
天秤座のちょうど中間でコンジャンクションします。(重なります)
火星が入っている天秤座はエネルギーが満ちてきます。
パートナーシップ、対人、社交など人とのコミュニケーションが
活溌になるでしょう。

現在、太陽も天秤座を運行中なので、
天秤座の人はパワフルな状態にありそうですね。

金星は天秤座の守護星でもあり、天秤座にいると落ち着きます。
ヴィーナス、アフロディーテのエネルギーです。
そして火星はヴィーナスの恋人、男性性や情熱を表しています。
その2つの天体が重なる優雅でエネルギッシュな日なのです。

運航中の天体のエネルギーを
瞑想によって活性します。

金星は女性性、美、愛、芸術、豊穣や快楽、価値を象徴しています。
ヴィーナスであり、アフロディーテ
エジプト神話ではハトホル、またはイシスとなります。
プラネットリーディングでは金星は恋愛や喜び、
その人にとっての価値やお金を意味し、
男性のチャートの中にあってはアニマ(理想の女性像)を
あらわすされています。
女性のチャートの中では自分の女性像をみることができます。

そして火星は激しく燃える火、パッション。
火星は戦いや災いの神とされていますが、本能的に生きていく情熱や
金星の存在に対しては男性神とされています。

占星術の記号では
金星は♀、火星は♂であらわされます。

男性的な力であり、エネルギーを表します。
火星は欲求や衝動の根源でもあり、本能と結びついているので
トラブルをもたらすこともあり、凶星とも考えられていますが
生きていくうえでの活力をあらわします。

女性のチャート内ではアニムス(理想の男性像)をあらわし
男性のチャートの中ではこうありたい男性像です。

一人ひとりの中に宿っている
情熱と優美なるエネルギーが統合し
一つになる瞬間となります。

スポンサーサイト
ワークショップ&イベント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。