スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あえて未完

2008/05/13 Tue 22:39

逆柱(さかばしら)って知っていますか?
先日、日光東照宮には魔よけの逆柱があるというのを知りました。
今日は徳川家康さんチラチラ出てきます。
なんだろ?
恵比寿から原宿へと向かう車中、ミツウロコというビルの看板を
見ているときにカブって出てきました。
こういう方々を武将というのでしょうか?
ときどきあらわれますが、あまり深追いしません。
だって怖いのイヤですから(笑)
今は現実界ではいちおう女性ですし☆

3年ほど前には龍のシーズンがあり
出会う人、行く所にいつも龍がいました。
はじまりは明治神宮へ初詣に行ったときに、
朝青龍の祭事に偶然遭遇した事からでした。(絶好調のときでしたね)
お水をもらって、帰りました。
そこは加藤清正さんに関係していた水場のようで
スーツを着た会社の方々もペットボトルに水を汲み取っていました。
その様子を見ながら「へぇー」と思ったのを今でも思い出します(笑)

そのときのヘアデザイナーさんが龍太さんで、
彼から「ボクは池上の本門寺にいる龍をよく拝みに行くんですよ」
という話しを聞いたので、早速探索しにいきました。
そこの龍はほんと立派でしたね~
で・・・
何気なく通った道の脇に「加藤清正」さんのお墓が・・・
えー?!またー?!虎退治のお方?
私は一瞬、自分がどっちが目的できたのかわからなくなってしまいました(笑)
あれ?お水をいただいたから・・・?
お花を手向け、失礼のないように手を合わせて戻ってきました。
その話しをチャネリングのクラスのときに話していると
なんとコースに来ていただいているTさんは
そこにご主人の家系のお墓があるので、いずれそこに入るのだとか!
んー本門寺恐るべしです。またまた登場です。

この時期はエジプトのアヌビス神などもよくあらわれました。
だけど・・・
なんか、こう、全体的に男らしすぎ?(笑)
龍に虎にジャッカルです。
羽根とか、天使とか、女神とかそういうものは?
まぁ確かに龍にも羽根はありますし、
天使だってミカエルは不動明王みたいなエネルギーだし、
女神とはいえカーリーのような怖い面もあるので
みなさんいろんな面をもっているので、いいんですけどねー

で、話しはながーくなりましたが
日光東照宮すごく気になります。
この柱の存在。
img_080513.jpg

日光東照宮魔除けの逆柱

本来は木材を使って建物の柱とする際に、
木が生えていた方向と上下を逆にして
柱を立てることを逆さ柱(さかさばしら)と呼んでいるようですが
魔よけの側面もあるようです。

完成一歩手前の不完全な状態を保ってる間は災いは訪れない。
創造→維持→破壊という宇宙の法則にそって、
あえて「進行中です」という未完の状態で完成としている。

ネガティブなこと
ポジティブなこと
何事も極まれば転ずる性質をもっていますよね。

宝くじの当たる人の話って聞いたことあります?
よく耳にする“トイレ掃除”を例にとると
その本質的なものは究極の“陰”を溜めて、“陽”を引っ張ってくるようです。
地球に存在している私たちはこの二元性からいっときも離れることはできないのですよね。
その性質を知ってどう活かしていくか、いろいろと実験したいところです。


スポンサーサイト
スピリチュアル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。