スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ある日のカード「船」

2015/09/15 Tue 12:21

ルノルマンカードをはじめたころは、1枚引きが多く。

ルノルマンカードが「どんなふうに?」現実にあらわれ、リンクし、シンクロが起こるのか

というのを実感したかったので


ある夏の日のデイリーカード→「船」

ship.png

船の意味、イメージといえば、

船、海外、旅、移動、バカンス、貿易、大きな乗り物、新しい環境・・・などなのですが、

その日はイメージを広げる必要もないほどに・・・



ダイレクト、そのままシリーズ



その日、「初・屋形船」だったんです〜〜〜私。

移動したり、旅行にいくことはあっても、船そのものに乗る日は
私は1年に一回もありません。(それどころか初・屋形船だったぐらいですからね)

魚のカードのダイレクトさも面白かったけど

まさかー。また船 こうくるか〜

ルノルマンカードの1枚引きはストーリー性はないので

例えば「魚」なら魚 を、「船」なら船 を、ぽんっと 出してくる。

という体験が続きました。

カードの世界から、私の現実に、可視化できるものとしてこういうふうにあらわれはじめました

こうやって少しずつ、一枚ずつのカードとの、ラポールが築かれていきました。



そして2枚引き、3枚引きになるとストーリーが展開してきます。

「船」のカードは移動という意味もあるので、移動するときにもでます。

また仕事のことでリーディングしていると、異動というメッセージも



スポンサーサイト
ルノルマンカード | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。