スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

小さな声とともに

2011/03/21 Mon 01:39

自分の命をかえりみることなく大勢のために、
恐怖の中、決死の思いで働いてくれた3名の消防士の方々。

どんなに怖かっただろう?
どんなに訓練されていても、目に見えない恐怖と戦いながら
大勢の人々のために、家族のためにと
きっと死を覚悟して自分を無にし
いまできる最善のことをやり遂げてくれた。
本当にこころからの感謝を送りたい。

そして、この未体験の巨大災害を
強制的に受け入れざるを得ない状況にある人々も
まずは、他の被災者のことを気遣っている。

この全体性の中で私には何ができる?
今はわずかながらの募金しかできないけれど、
考えてみたら・・・
逆に!なんと多くの感動や勇気をいただいていることか。


今日は春分、しっかりと祈りを捧げたいと思う。
新しいサイクルがまたここからはじまる。

ふとマトリックスのワンシーンを思い出す。

ネオが
赤のカプセルと、ブルーのカプセルを差し出されるシーン。
彼は赤のカプセルを選ぶ。

これまでの安全(ブルーのカプセル)を選べば安心なのではなく、
瞬時の判断と、内なる直感の導きが必要になってくる。
それはとても"小さな声"かもしれないけれど、
一人ひとりが"その小さな内なる声"に寄り添っていけば
きっと魂が望むところ、
自分自身が決めてきた場所へと導いてくれるのでは。ないかなぁ。

スポンサーサイト
スピリチュアル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。