スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

スカイツリー写真部

2010/10/04 Mon 01:11

いとしのあおちゃんとY。
三人でスカイツリー写真部の日。
(まぁ・・・一人はプロなんですけど 笑)

それぞれのカメラをもって散策。

img_aoi.jpgimg_y.jpg

まずはスパイスカフェへ。
ここは古民家カフェ。
古い木造を改造したカフェでランチを。
すごい人気のようで、予約をしないと入れないほど・・

img_spice.jpg

いつものトイカメラを片手に気の向くままに。

このあたりを歩くと周囲の暮らしとタワーのギャップ。
巨大さにも驚きくけど、さまざまなものが混在して交差している
不思議なトリップ感。
夢の中の見知らぬ町のよう。


空に伸びてくタワーと、水面に映るタワー。

img_skytree2.jpg
img_skytree1.jpg


どんどん近づいて、見上げてみる。


img_skytree04.jpg

線路沿いを歩いていると
「あ。ここは以前友人が住んでいたマンションだ!」
と気づく。。。
2009年に一度だけ訪れた彼女の部屋。

彼女は今年のはじめごろまでここに数ヶ月住んで、
電撃的な出会いのあと九州にいる彼と結婚した。

電波のせいだったか・・・?!

たしかに彼女は波動にとても敏感な人。
こんな近距離の電波塔が放つ電磁波には耐えられなかっただろうなぁ。

img_koguma.jpg

そのまま三人でふらりと押上から東向島あたりまで。
このあたりにも下町古民家カフェのこぐまカフェがあった。
以前は薬局だったその店内には
懐かしそうな薬のパッケージが置いてあり、
小学生のころに使った机が並んでいた。

img_bycecle.jpg

下町散策はあまりにも面白いモチーフと素材であふれていた。
TOKYOという器の広い都市にあらためて感動した一日。

img_int01.jpg
img_int02.jpg
img_int03.jpg

スポンサーサイト
いとしのヒトビト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。