スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

黄金の野菜

2010/03/13 Sat 03:44

先日の検査の結果。
結局問題があったのは→血液と腸。

貧血気味なのはベジタリアンという
食生活ゆえにどうしようもないのですが
腸の不調は、炎症というよりも
食べ物との相性が関係しているらしい。
と、いうことがわかりさっそく食日記をつけていました。

なんと・・・

img_cabbage.jpg

「黄金の野菜」といわれる
キャベツとタマネギを食べたよく日に、
決まってお腹が痛くなる。。。

確かホメオパシーでそのような
カテゴリーがあったと思うのですが
(キャベツやタマネギでお腹がいたくなる。みたいな)

キャベツと大根はギリシャとローマでは
「黄金の野菜」と呼ばれていたらしく。
この黄金って第3チャクラ(胃)によい食べ物ってことじゃない?
と、実験してみましたが
私にとっては逆のツボでした。


しかも・・・
たんぱく質をほぼ大豆に頼っている私。
どうも大豆アレルギーがあるらしい?!

大豆といえば、
味噌も醤油もそうだけど
調味料以外にもさまざまなものに入ってる。

ん~
もうほんとプラーナだけで生きてみたい・・・


食べ物に限らず
「●●●●が良い」と、いうインフォメーションは

個体差がある

という大前提のもとに、
自己責任、自分の直観できちんと
選択していくほうがいいですね!
私のつぶやきも、同じように検証してください☆

スポンサーサイト
つぶやき

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。