スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
検査結果がいよいよポストに届いていたので、
封を開ける前に・・・

メディカル・タロットしとこ。(←勝手に命名)

使用タロット:カモワン

過去:隠者(逆) 解決カード:運命の輪

現在:節制

未来:斎王



img_0303_400.png

いたってシンプルにリーディングしてみると

隠者は乙女座に対応したカードでもあるので
部位としては小腸、大腸、直腸など腸関係
逆位置はその部位に炎症か何かしらのトラブルを起こしている、
しかも、人の忠告は聞かない・・・的逆位置カード。

解決カードの運命の輪のスフィンクスは
正面を向いて、小さなソードをもっています。

もっとも怖い針(ソード)で採血してきましたからね。
循環しているこのカードは、体内でいうと血液や体液

現在が節制ということは体調のメンテナンスをしつつ、
カードの名前の通り節制して調整することが望まれてる。
緊急の手術などとは違って、スローです。
多少、時間はかかりそう。

しかるべきときに、しかるべきことが起こる。

このカードは健康に関して
とてもポジティブな意味合いをもちます。

これを機にちょっとスローダウンしなさい。
ってことかもしれません。


未来が斎王なので、関連しているものは
習慣やパターン、体質、体液、胃に関連しています。

これもまた手術というより、日常生活のサイクルに焦点があたっています。
食事制限(節制)や規則正しい食生活とサイクル(月)によって
胃腸の不調や消化不良(隠者 逆)などを解消していきましょう。
という感じの並びでした。
月のカードに理屈は通じず、なんとなく・・・という直観だったりします。
そして夜であること、月が姿を変えることから
まだあきらかになっていないこともあるかもしれません。


実際、私の不調は胃腸でした。
腸に炎症が起きてるかな?と思って検査をしました。
カードのままです。


明日はちょっと同じカードをスピリチュアルよりに
リーディングしてみます。。。


スポンサーサイト
タロット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。