スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ともだちのプロ

2009/11/29 Sun 22:55

「創造と破壊@フランス大使館」のイベント後食事をしながら

TディレクターはKくんのことを

「彼はともだちのプロだから、

僕はまるでコイビトとの待ち合わせのように

駅でKを探してる自分がいるんだよね」

と話してくれた。

ともだちのプロ

なんて心にひびく言葉なんだろう。

できたら

名刺の肩書きにつかわせてもらいたい言葉のひとつになった。。。

冒険家&ともだちのプロ


Tディレクターは神戸に住んでいる。

医師としての顔とアーティスト、ディレクターとしての顔もあわせもつ

エネルギッシュな人だ。

会うたび、生きることへの情熱と感動をもらう。

緩和ケアプロジェクトに参加しているとのことで、
内容を聞くとこの緩和ケアとは今までの医療に
スピリチュアルな要素を少しとり入れたケアというかんじ。
というのを話してくれた。

さまざまな背景、死生観、宗教観、人生観をもった人が
いるわけだから、どのようにアプローチしていくか。
ということがあるようですが、
医療とスピリチュアルが融合していく。
この分野はとても興味があります。

そして、ここにさらにアートと農業をぜひ。。。



スポンサーサイト
つぶやき

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。