スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
フラワーレメディのカウンセリングに

チャネリング、タロットという組み合わせのセッションが続きました。

img_1108_2.jpg

最近、携帯サイトからご予約いただくことがよくあるのですが

ステラミスティカの携帯サイト。って

実は、私、見たことないんです。。。 


ごくフツウに見れるようなので、ホッとしましたが

誰が作ってくれてるのかしら・・・?

(そういう事ではないの?!)


フラワーレメディのカウンセリングとチャネリングセッションは

全然ちがうものなので、モードと視点が切り替わります。

カウンセリングでは感情にフォーカスし、
その感情に一つひとつ寄り添って、お話を聞きます。

じっーとお話を聞いていると、
繰り返し登場するキーワードが必ずあります。

逆にチャネリングは通訳のようなものなので、
聞いたこと、見えるヴィジョンを
伝えるということが中心になります。

なので・・・
「今日はすご~くしゃべりたいの!!」
と、いう方はカウンセリングの方がよいかもしれません。

肉体と感情そして霊的な成長は全てリンクしているので
肉体の浄化、感情的ヒーリングはとても大切です。
チャネリングメッセージもブロックがあることによって、
人格の部分で受け取れないこともあり、

「あぁ、あのときの話ってコレだったんだ・・・」

と、時差があって腑に落ちる場合も多いです。

スポンサーサイト
スピリチュアル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。