スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
またまた、しつこくぽにょ登場です(笑)

先日ぽにょはハム好き。と聞いて、

「ん???ぽにょ肉食なんだ・・・」

「しかもハムかぁ。。。」

Eから、ぽにょはとても霊的な示唆のある映画だからみてよ。
と言われて、まだ手元に届いていない私ですがー

ずっとリクエストしてるのにーなかなか届かない・・・
もうここまできたら、逆にどのタイミングで届くか、それが楽しみ。


そしたら、なんとなく直感的思考がやってきましたよ~☆

これかなり・・・

スピリチュアルな「ハム」じゃないですか?

↓  ↓  ↓

so'ham(ソー・ハム瞑想法)

Sri Kaleshwarも言っている呼吸法の重要性
インドの聖者たちは古代よりこの方法を実践しているようです。

この呼吸法、私は声を出してやってはいませんが
実際やってみると「ソー」のときに吸うのは難しいです。
「ソー」を吸いながら声にしようとすると、
それは声ではない・・・効果音のようなノドの摩擦音に・・・

「ハム」は吐きながらつかうマントラなので
「ソー」よりまだできる感じです。

「ハム」はマントラにもよく使われていますが
ここ数日間、いつもより長めに瞑想やっています。
ヨガナンダの本でも書いてあったように
瞑想に入るのにいかにリラックスするかは、かなりポイントです。
そのため呼吸法を取り入れるとすぅーっと体もゆるんでくるのがわかります。

スポンサーサイト
スピリチュアル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。