スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
マリアさまの聖なる香りを書いているうちに
もうひとつ、エピソードを思い出しました。

先日ようりさんとお会いすることがあったのですが

聖母マリアの香りの数日後・・・
マリア像の前のあたりに
ようりさんがエネルギーでいらしゃっていました。

「あら☆どうしたのかしら?」

と、思ったのですが、
とくに何かキケンがあった感じでもなかったので、
すっーとエネルギーが消えても、心配はありませんでした。

その2、3日後にメールをいただいて、お会いすることになりました。

「あぁ。あの現象は、そういう事だったか。。。」

そのお話をご本人にもしたところ
笑っていらっしゃいましたが、
いよいよ私たちの住む地球は次元の壁も薄くなり、
想念はカンタンに物質化をはじめています。

ご本人のブログにも書かれていたように
長崎の旅へと行かれた後で
マリアエネルギーに包まれていました。

私は今世いちおう女性なので・・・
ジーザスエネルギーの方がわかりやすく、
↑異性のマスターのエネルギーの方がわかりやすいです。

あまりマリアエネルギーを意識したことがなかったのですが
ここ数週間、ほんとによくエネルギーでいらっしゃっています。
あらためて、全てを包み込む包容力とパワフルさに感動しています。
柔らかですが、同時にずしっと地のような安定感もお持ちで毅然としています。
すべての魂にとっての、母なるエネルギー



あらゆる女性を通して、マリアエネルギーはおりている。



そして、おいしいお菓子をいただいきました♪
ほんとにようりさんスイーツに詳しいです・・・
どうもアリガトウございました。

img_09172.jpg
スポンサーサイト
スピリチュアル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。