スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ドリームセラピー

2009/05/22 Fri 20:11

水瓶座を通過中の木星と海王星に
カイロン(キロン=魂の傷や医術、癒しを意味する)が
重なることになります。

海王星エネルギーが私たちのチャートのどこかにコンタクトするとき
ある側面からみると芸術に対する感性や感受性、霊感などは高まりますが
霧や液体、ガスなどを象徴する天体でもあるので
別の面からみると輪郭はぼやけ、混乱やカオスもおとずれます・・・
海王星は依存、詐欺、中毒症などの面ももっています。

形や具体性などとは反対の
あいまいで、ぼんやりしたエネルギーが注がれています。

img_neptune.jpg

ここ数週間、わたしは毎晩(明け方の方が多い)大量の夢を見ます。
海王星は夢も司っているのでこの時期、
思考は輪郭がぼやけてしまっているので
1人ひとりが自分の夢の中でドリームセラピー。
メッセージやヒントをもらっているのではないかと思います。

木星も海王星も境界線をあいまいとさせ
拡大するエネルギーなので
「私」と「あなた」の間の輪郭はゆるくなり
同じような体験をしたりすることも多いようです。

いまわたしの水瓶座の太陽に
木星、海王星、カイロンの帽子をかぶっている状態で、
もともとボケ気味でしたが、ますますマズイ・・・

この時期、気をつけたいことは
他人に救いを求めたり、
自分を導いてもらおうと委ねてしまわないように。

夢の中で覚醒し、
目覚めたら、それは夢の続きでもあった。
そんなあべこべの世界。


スポンサーサイト
プラネット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。