スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

春分のイベントを終えて

2009/03/22 Sun 02:02

春分のイベントにご参加くださった皆さま
どうもありがとうございました。

宇田先生とイベント前に打ち合わせをしたときに
急に降りてきたテーマ・・・

「Galaxy Quest」

img_032209966.jpg

プレアデス、シリウス、アンドロメダなどを経由したスピリット。
という話はよく耳にするのですが・・・
実際にはその経由地の先に、
おどろくほど多様なルーツがあって
宇田先生に作成していただいた資料を
リストにしながら、私自身もクラクラしてきました。
宇宙酔・・・

隣にいるように見えても、
実際、その人の意識はどこにいるかわからない。
果てしなく遠くに感じる存在も、
意識というものを通じてコンタクトすることができる。
肉体というものに、不自由を感じつつも・・・
肉体があることでしか、接触できなかった人がたくさんいる。
長い旅の途中、この瞬間に再会できた全ての魂に
とても深い感謝の気持ちを感じます。

20日の春分は「雨のち晴れ」
この天気に象徴されるように、
今後も相反するものや二極化のながれは
より表面化してくることと思います。
夏至へ向けて、よりわかりやすく現れるように感じます。

プロセスのひとつとして
波動(意識)の違うものを、より異質に感じやすく、
違和感が増してくるように思います。

これまでのように「現実」が共有できない。

自分を「偽る」ことができない。
(自分自身の波動以外で生きることは難しくなっている)

実際、私たちは「現実」を誰とも共有していないのですが
そう、錯覚し、させられてきたものに、
もう無理がきているのでしょうね・・・

人格レベルではどんなにブレているように思えても
スピリットは恐れを知らない。

加速という言葉も追いつかないほどに
毎瞬、人の意識がどれだけのものを創造して破壊しているか、
思ったのが先か、現実としてそこのあったのが先か?
もわからないほど、時間の意識にも変化が訪れます。

らせん構造を上がっているときには
上り坂のように、少々つらく感じますが
感情のヒーリングと肉体の浄化。
冬に溜め込んでしまった毒素は、苦味のある野菜などを食べつつ・・・
肉体からもたっぷり出してあげてくださいね~

スポンサーサイト
ワークショップ&イベント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。