スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

100%

2008/12/03 Wed 03:33

img_1202.jpg

思考で理解できないことを、
受け入れることは なかなか難しい。

生きていくうえで、自分の中に信じるものがないことは
これもまたとても難しいと思う。

正確に言えば
「信じていない」のではなくて…
「信じない」ということを強く信じている。
何か信じられる出来事が起これば、自分のスタンスが変えられるのに…
と思いつつも、ずっと「信じない」方にエネルギーを注いでいるので
現実としては「ほらね…やっぱり信じられないでしょ」という
ことばかりに遭遇します。

順番が逆なようですね…
まずは自分の中に、信念や決意があって、
あとから同等のものが形になっていきます。

注いだ分のエネルギーが
ネガティブ、ポジティブ関係なく ただ、あらわれます。

いずれにしても、何かを選択しているとしたら
無意識にでも、自分は何を選んでいるのか?
ちょっと意識を向けてみるのもいいかもしれません。

スタンスを決めずにいることは
結果として何も得られず、
エネルギーが2つの間で分裂している状態です。

その選択をしている
自分自身を100%信じることができますか?

スポンサーサイト
スピリチュアル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。