スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あれこれ進まないときには

2008/10/15 Wed 01:00

みなさんお仕事は複数のことを普通に、
同時進行してこなしていることと思いますが、
私は締め切りやデザインワークが同時進行している場合

Aを終えてから、Bをやる。
と、いう事はこれまであまりできたことがなく・・
全体的に落ち着きがない。多動ワークです。
この落ち着きのなさを勝手に「らせんワーク」と命名。

余裕があるときには、これでよいのですが
さすがに今日はAだけ100%やっても終わるかなぁ?!
というときには

フラワーエッセンス登場です。
「チェストナットバッド」と「スクレランサスを」飲みます。

img_CHESTNUT.jpg
img_SCLERANT.jpg

チェストナットバッドは
集中力を要するときにとても活躍してくれます。
基本、このエッセンスは
過去や経験から学ばないタイプの人によいのです。

「また同じところ・・・?ひょっとして全然経験が身になっていない?」
というときによく飲みます。

または、あれもこれもやってみたい。
常に別の何かに気をとられ違うことを始めてしまう。
好奇心旺盛なのはよいですが、
ある意味では気分に支配されてしまっている状態。
興味のないことはごっそり抜け落ちている状態でもあります。

そしてスクレランサス。
これは様々な事へ関心をもち、結果として決められないときに
決断をサポートしてくれます。
多面性が決断を鈍らせ、内面は混乱しています。

Aを選ぶとBが良く見え、Bを選ぶとやっぱりAがよく見えます。
一つのことを始めると、すぐに次を考えています。
これにより、集中力が低下していきます。

このようなときには
お茶やお水にエッセンスを2滴ずつ入れて
飲んでみてはいかがでしょう。
効率よくできちゃいますよ。
スポンサーサイト
フラワーエッセンス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。