スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
img_0924.jpg
アバンダンス&ハーベスト 
ご参加くださった皆さまありがとうございました。

23日のイベントは2部構成でしたが、
各回に男性が1名ずついらっしゃったので
とてもバランスがよかったです。

リーディングの見え方はいろいろあるのですが
大きく2つにわけると、
・メッセージやヴィジョンが流れるようにくっきり出てくるタイプ
・メッセージやヴィジョンがゆっくりと断片的に出てくるタイプ

これにはさまざまな理由があるのですが
才能や能力って、本当に一人ひとり違っていて
リーディングをさせていただくたびに
とても新鮮な気持ちになります。

今回は皆さんの豊かさを阻むもの、
カギとなるもの、モチーフや意識の使い方などの
側面からリーディングをさせていただきました。

ブロックは人それぞれですが、
そのもっとも奥にあるものは恐れという感情だそうです。

開花していくこと、素晴らしく能力のある状態、
というものを顕在意識では望んでいても、
潜在意識のゾーンでは
能力のある自分や、豊かになっていく自分を
怖くて受け入れられないパターンというのもあります。

成功や豊かさを望みながら、
自分自身の思考や感情が、一番きつくブレーキを踏んでいます。

過去や過去世において、
ある事がきっかけで、ある能力がきっかけで
命をなくしていることや、失敗と思ってしまっている事があれば、
能力自体や能力が開花していくことに対して
無意識に恐怖を感じていることがあります。

でも実際、私たちは何度も、どんな形にしても、命を落とし
皆、死を迎えていますから、
波動など精妙なものをつかって、
貯蔵されてしまったネガティブなパターンを変えることによって
より変化が実感できると思います。

私も宇田先生に本当に素晴らしいリーディングと
波動調整をしていただきました。
どうもありがとうございました。

皆さまの豊かな能力がますます開花されますように。


スポンサーサイト
VOICE &レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。