スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おしらせ ☆第一弾☆

2010/05/21 Fri 01:13

この数週間、日常と家族と人間関係の中にいました。
水星の逆行が5月11日で終わり、牡牛座での新月を14日に迎えると、
それまで滞っていたものは流れはじめ、バタバタと動きはじめました。

タロットの「イヤーカード」では
その一年ごとにその年を象徴するカードを誕生日から読むのですが

2010年の私のイヤーカード→「Death」(死神)
なんです!!

2009年が「世界」というカードだったので、ある意味ひとつのものが完成し
2010年からはまた変容を余儀なくされ、移行していく…
トランスフォーメーションです。

どおりでね・・・
死神のカードは単に死をあらわすものではありませんが
今年は多くの死というものに向き合いました。

肉体の死を含め、象徴的な死が今年のテーマですが、
死は終わりではなくひとつのプロセス。
陰が極まったものが、再び息を吹き返し生命力が全開になる瞬間。
それはまばゆいばかりの光。

カーディナルクライマックスと騒がれている天体の配置も、
活動宮(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)でつくられるクロスなので、
「自分には関係ないわ~」なんて思っていると、
チャートによってはとても影響のある場所に
このサインが位置していることがあります。

これは

問題がありつつも決断をしなくてはならないこと。
それによって
心理的な葛藤も受け入れなければならないこと。
などもあらわします。
このような心理的、状況的にも難しい局面や矛盾を抱えていたら
手放すことを選択した人から、
やがてブレイクスルーというエクスタシーを体験するのでは、
ないでしょうか?


私もクライマックス間近な一人です・・・
1,4,7,10という目立つ部屋でTスクエアというアスペクトが
形成されてくると、ほんとに派手に他人からみてもわかりやすく
事態が展開していきます。

自己改革、自分自身の環境、居場所、住居、家族
対人関係、パートナー、肩書き、キャリアなどなど
笑っちゃうぐらいに全部です。

日々、フラワーエッセンスを使って、
不要な感情をエネルギー体に残さないようにケアしつつ
この変容のながれには逆らわず、自称冒険家は
新たな冒険に出ます♪

お知らせ第一弾といたしまして☆
場所を少し移ることにしました。
引越しは6月の終わりになると思いますが
その前に夏至もありますし、
少人数で夏至のイベントなどもできたらいいな、と思っています。

6/12天体の配置により、入籍いたしました。
今のスペースでの個人セッションは6月20日(日)までとなります。
よろしくお願いいたします。


また第二弾のお知らせを来月いたします☆



img_0520.jpg





スポンサーサイト
おしらせ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。