スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009年もたくさんの愛と気づきを
どうもありがとうございました☆


そして

~メッセージをくださった皆さま~

いつもブログを読んでいただいて、
本当にありがとうございます。
コメント&メッセージありがとうございました。


2009年は自分自身が「何者でもない自由」
を心から感じることができた一年でした。

※メールのお返事は1月5日よりさせていただきます☆



スポンサーサイト
つぶやき

AVATAR

2009/12/31 Thu 01:32

「AVATAR」を、アバターとみてきました。

img_123001.jpg

img_123002.jpg

img_123003.jpg

CGが素晴らしかったです。

パンドラという惑星の名は

そのままギリシャ神話の「パンドラの箱」を連想させ

アバターを起動するには、空っぽになってマインドをリンクさせる。

というのもチャネリングするような感覚で面白かったです。


別次元では姿を変えた、

それぞれのエネルギーが存在している。

そして・・・姿を変えても、

やっぱり!!

その人独自のエネルギーを発してる。。。



シネマ

遊びに行く

2009/12/29 Tue 13:13

先日、伯母が亡くなりました。
苦しまず、眠るように静かに逝きました。
亡くなって数日後、白髪がどんどん黒くなってきているのには
みんなで驚きました!

俳句をよみ、歌舞伎と旅を愛し、楽しいことが好きだった伯母。
またお酒が大好きだったので、肉体を抜けた今、

「はぁ~また自由にあっちこっち行けるわ」

とビール片手に大好きな歌舞伎でも観劇中でしょうか。。。

そんな伯母は「遊行」という戒名をもらい
お釈迦さまのお弟子さんになった。

お坊さんに
あの・・・仏教では輪廻転生はあるんですか?
と聞いてみると(宗派によるかもしれませんが)
輪廻のサイクルから解脱する。ということです。

と教えてもらいました。

あぁ、そうなんですかー
妙に納得してしまいました。

私は宗教をもちませんが、
それぞれの神さまの話や宗教観を聞いたり、
仏像を見ること、教会や神社を訪ねることは大好きです。

つぶやき

それぞれのカラー

2009/12/27 Sun 19:55

先日の生命の樹のイベントにお越しいただいた皆さま
どうもありがとうございました☆

当日は、keiさんのキレイなクリスタルたちが先に入っていたので、
場はすでに整い、
JCヤントラ(キリストのヤントラ)と聖母マリア像を設置すると
そこは完璧に神聖な空間となり、
みなさんの音色で、より場は調和に満ちました。

聖母マリアの白金のエネルギーが
一人ひとりのハートにしっかりと流れているのをみて
感動しました。


keiさんから生命の樹でカラーを出してもらうのですが、

「んっ?!そっくりな生命の樹が・・・」

そうなんです自分とそっくりなカラーの方が!!

その方は現在、医療関係のお仕事をされています。
私も体のことって・・・
実はエステティック的な美よりも
臓器の意識とかチャクラに興味がありますからね(笑)

それぞれのカラーが輝く
2010年をお過ごしくださいませ☆

どうもありがとうございました。



つぶやき

きこえる・シンポジウム 

2009/12/27 Sun 19:19

12月はいろいろなイベントやパーティーが重なりますね!
急な用も混じって、あっという間の27日でした。

24日はイベントとパーティーが重なって
東京を東から西まで横断(笑)しました。
楽しいことと環境についてのこと、
そして大切な人を見送ってきました・・・

代官山で「きこえるシンポジウム」(音楽とエコのイベント)が行われ、
オープン前に参加してきました。
この日はミュージシャン夫婦のHARCOさんと
Quinka,with a Yawnさん
のライブと対談がありました。
私は残念ながら、次のイベントへ向かわないとならなくて
皆さんにご挨拶だけして移動・・・

んんーライブ聴きたかったぁ~~~

img_122701.jpg
おひさまスタイルの編集長・温野まきさん
img_122702.jpg
「くらしの楽しみ」の麗奈さんのスーパー浄化効果のあるレッドソルト!

img_122704.jpg
会場:スタッフのみなさん
img_122705.jpg
ここでHARCOさんとQuinka,with a Yawnさんのライブが

すでにオープン前に、ライブを聴きにいらした方々が
外で列を作って並んでいました。
お二人の対談とライブ、聴きたかったなぁ。。。

12月はキリストや聖母マリアのエネルギー、祈りなどが
イベントやパーティー、楽しいことと結びついて
みんなの気持ちとひとつになりやすいときですね☆

私も身近なエコ、環境や関係との調和を実践してみます。

ワークショップ&イベント
温暖化と海水面の上昇。

これに関しては、真実!とか 嘘!とか

見解が分かれるようですね。

このことで強く感じているのは「感情のケア」です。

のエレメントは一人ひとりの感情にゆさぶりをかける。

不安や恐怖、ジェラシーや罪悪感

まざまな負の感情や闇の部分も顔を出す。

でも、それは同時に、同量の光が降り注いでいるから。

負の部分や闇、エゴが作り出すドラマを

冷静に見つめることができるだけの強さと愛が備わった。と。


img_1218404.jpg



12月はフラワーエッセンスのセッションが多くて、

実は驚いています。。。

一人ひとりが自分自身の最も美しくて、最も見たくない部分に、

ちゃんと向き合っていこう。

という、とても前向きで真摯な姿勢に感動します。


そして、ご本人が「えっ?」と驚くぐらいに自然な変化


体験していることが多いです。


「その後どうですか?」という質問にも

「え?何でしたっけ?」(笑)と返ってくることも多いのです。



16日の新月から新しいサイクル、

エネルギーはすでに2010年へとつながっています。

そして21日の冬至には自分のエネルギーをしっかり地球につなぎ、

グラウンディングさせましょう。

できたら、太陽のエネルギーがいっぱいのカボチャをぜひ☆

対極にあるものは常に鏡であり、カギになります。


20日は久しぶりのイベントで、

みなさまにお会いできるのを楽しみにしています♪



スピリチュアル

ヴァンパイア族

2009/12/02 Wed 21:32

ヴァンパイア族のストーリーって定期的にあらわれます。

景気が悪くなると → 流行る。

というのを先日Renaちゃんのだんなさんから聞きましたが。

3年ほど前にも、Mちゃんとよくヴァンパイアの話しをしました。

「やっぱりプロテクトにはドラゴンのリングかしら・・・」と。

img_1202_01.jpg

いちおう架空の種族となっていますが・・・

存在する種族のよう。


現在公開されている 「ニュームーン/トワイライト・サーガ」

img_1203_03.jpg
公開中のニュームーン

img_1203.jpg
前作のトワイライト

新月の日にでも行ってみよーかと思います・・・


スピリチュアル

思想というとらわれ

2009/12/02 Wed 01:32

エネルギーのあるゾーンには哲学者や思想家の集まる領域があるようで、そこには

自の思想にはまりこんで、自説とらわれてしまった魂たち

が集まっているらしい。

こだわりや思想が=ネガティブなものだとは思わないけれど、

固執してしまうと、それがとらわれとなって魂を凍らせてしまうのかもしれません。



この話を聞いて思い出すのが、映画の「キューブ」です。


ある日、目が覚めるとなぜか自分がキューブの中にいる。

そのキューブにはトラップがたくさんあって、

次々とそのワナにはまり人がいなくなっていく。

最後に残ったのは・・・

インテリジェンスのある人でもなく、

性格がよい人でもなく、

献身的な人でもなく、

ずる賢い人でもなく、

まわりの足をひっぱっているかのように思われた

知的障害をもつサヴァン症候群の青年だった。



誰よりもハートで生きていたのが、

この青年だったのかもしれませんね。。。


マインドから見たら、ハートの声は足をひっぱる人に見えますからね。





スピリチュアル

魂の調律

2009/12/01 Tue 01:32

魔女っ子タロッターひばりちゃんにお誘いいただいて、
お友達のオケ定期コンサートへ。

東京アカデミッシェカペレ 第38回演奏会
R.シュトラウス:家庭交響曲
A.ブルックナー:ミサ曲第3番

ひばりご夫妻と友人のみなさん&Renaさん
オーチャードホールでのコンサートを堪能させていただきました。
どうもありがとうございました☆

年の終わりが近づくとやっぱりクラシックが恋しくなる。
そして、心の中はじょじょに聖母マリア&キリスト一色に・・・

それぞれの楽器が奏でる音色と、
奏者一人ひとりの感覚を感じながら
頭の中はいろいろなところへトリップしていると

2曲の後半に突然ビジョンがやってくる。

「フランダースの犬」の
ネロとパトラッシュが教会で昇天するところ。。。


なんで・・・・
また・・・そんなシーンが!!


そう思いつつも、ビジョンを静かにながめていると
まるで目の前で起きているかのよう。

やわらかな白い光がスポットライトのように、強烈に降りそそいでいる。
ネロとパトラッシュは吸い込まれるように
その光の中へと昇天していった。

こんなにまぶしい光が魂を迎えにくるんだ・・・
肉体を抜けたあとに、「どうすればいいの?」
なんてことを言わせる隙がないぐらいに、それは圧倒的な光だった。

「天に召される」
という言葉がしっくりくる。
宇宙の法則、生から死へと移行する瞬間とは
こうも宇宙の愛があふれているんだ。。。

三次元と別次元のビジョンは透明なレイヤーのように
オーケストラの皆さんの頭上で重なっていました。

ヘンテコなビジョンでしたが至福の涙がとまりません。
私のレベルに合わせた、わかりやすいビジョンを
宇宙は用意してくれたのでしょう。

その後ドゥマゴにてお茶をしました。
img_1130_01.jpg
魔女っ子ひばりちゃんにお願いして
タロット「節制」のポーズやってもらいました(笑) 
ありがとう「節制・カフェオレ」美味しかったです。
↓↓↓
img_1130_t.jpg
(C)NICHIYU

img_1130_c.jpg

ドゥマゴでひばりご夫妻&ご友人たちと別れて、
夜はReneさんご夫妻とお食事。

いとしのヒトビトと過ごすひとときは魂の喜び。
ともだちのプロだなぁ。


いとしのヒトビト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。