スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

送信or受信

2009/11/30 Mon 23:13

ここ数日・・・

自分が送信したものなのか?

相手の想念を受信しているのか?

わからないほどに、お互いの想念が同時に現象化する。

ということが続いていたので、宇宙に聞きました。

「これはなに?」

宇宙は笑って、「それが“今”という瞬間のパワフルさだよ」

と言います。

右巻きの螺旋と、左巻きの螺旋の中間地点(今)

にいる感覚、現実としてはこういう体験なのね・・・

そういうことが続くとき、あなたの軸はちゃんと“今”にあるサイン。

スポンサーサイト
スピリチュアル

ともだちのプロ

2009/11/29 Sun 22:55

「創造と破壊@フランス大使館」のイベント後食事をしながら

TディレクターはKくんのことを

「彼はともだちのプロだから、

僕はまるでコイビトとの待ち合わせのように

駅でKを探してる自分がいるんだよね」

と話してくれた。

ともだちのプロ

なんて心にひびく言葉なんだろう。

できたら

名刺の肩書きにつかわせてもらいたい言葉のひとつになった。。。

冒険家&ともだちのプロ


Tディレクターは神戸に住んでいる。

医師としての顔とアーティスト、ディレクターとしての顔もあわせもつ

エネルギッシュな人だ。

会うたび、生きることへの情熱と感動をもらう。

緩和ケアプロジェクトに参加しているとのことで、
内容を聞くとこの緩和ケアとは今までの医療に
スピリチュアルな要素を少しとり入れたケアというかんじ。
というのを話してくれた。

さまざまな背景、死生観、宗教観、人生観をもった人が
いるわけだから、どのようにアプローチしていくか。
ということがあるようですが、
医療とスピリチュアルが融合していく。
この分野はとても興味があります。

そして、ここにさらにアートと農業をぜひ。。。



つぶやき

最初で最後の一般公開

2009/11/28 Sat 23:32

Kくん、フォトカフェ「Tant Tempo」のTディレクターと
広尾にある旧フランス大使館のアートイベントへいってきました。

「最初で最後の一般公開」という大使館内でのアートイベント
創造と破壊@フランス大使館
(↑まるでシヴァ神のキャッチコピー・・・)

学生の作品から、日仏アーティストの作品までいろいろありましたが
傾向としては、結構エログロなところもあったりします・・・
そこは、さすがサドやマンディアルグなどを生んだお国柄?というかんじ。

軽めのインスタレーションからポップなもの

img_1128_03.jpg
img_1128_02.jpg


「???」や、「!!」という作品をひと通り観賞しました。

奥で書と写真を展示していたピエールジルさん

どっかで見たことある・・・

あ。。。「NHKのフランス語講座」の先生だったピエールだ!!

そのことを話すと、ピエールさんは
「そうね、若いころは欲望もあったからテレビとか出てみたかったんですよね」
と話してくれた(笑)

日本に住んで20年になるという、彼の書もユニークでしたが、
独特なエネルギーを放っていたのは
東山魁夷と武満 徹のポートレート。

「直接、手紙を書いてポートレートを撮らせてください。
というとほぼOKでました」
とピエールさんは言った。

被写体になる巨匠や著名人の方々は
彼の真摯な思いをキャッチして承諾したのではないかなぁ。と。

作品以外にこのイベントで
心ひかれてしまったのはリアルなネームプレイト 

img_1128_01.jpg

生命科学担当
ジャン‐バティストさん

工学・エネルギー担当
シャンタンさん

などなど
それぞれの部屋のドアには使用者の名前が残っています。

大使館内のコンセントは日本仕様ではなく、
完全にフランス仕様だったのが驚きでした。
ほんと治外法権なのね・・・ココ

奥の建物の2階には、やたら鉄格子の頑丈な部屋が2つあった。

「この部屋は一体何に・・・」

みんなの妄想が膨らむ(笑)

その部屋だけやたらと電気容量も大きそうな・・・

ごっついコンセントがいくつもあった。


旧大使館という場所と、
ポップアートやインスタレーション作品を軽く楽しみたい方には
楽しいイベント、プチフランス気分かもしれません。

アート

いとしのINDIAN

2009/11/20 Fri 01:11

バンガロール(南インド)の街では
まだ見たことありません。
こんなカッコいいINDIAN・・・

img_1120_1.jpg
センディル・ラママーシー

アメリカで活躍の俳優センディル・ラママーシーさん。
ご両親は医師でバンガロール出身だそうです。
ご縁がありますね~(ない、ない、ない)

彼は海外ドラマ「HEROES/ヒーローズ」に出演していて
役の中のお父さんは遺伝学を研究する教授。

父の名前はチャンドラ(月)。
姉の名前はシャンティ。(平和)

インドではよくある名前?なのかな。

登場人物が、アメリカ人、インド人、日本人
というのもこのドラマの興味深いところです・・・

インドの男性も女性もほんとに
吸いこまれそうな瞳をもった人たちが多いです。

img_1120_4.jpg
img_1120_5.jpg
Aishwarya Rai


「VOGUE」 INDIAも多いに気になるところ・・・

img_1120_3.jpg

つぶやき

エゴがだいすきなもの。

2009/11/19 Thu 03:32

エゴは巧妙なようでいて、とてもわかりやすい。

人に対して、あるいは状況を判断したり攻撃しているとき、

それはエゴのしわざ・・・



他人の間違いをみて、そのことであなたが苦しむなら、

それはいつもあなたが間違っているということを忘れないでください。


あなたが内面で正しければ、すべて正しいのです。

すべては神の一部だということがわかるからです。

そのときあなたは、判断を加えることなく全てをあるがままに受け入れ、

一人ひとりに優しさと思いやりの目を向けることができるのです。

彼らがどんなに愚かであるかは重要ではありません


<パラマハンサ・ヨガナンダとの対話より>



相手や状況を、判断しようとしたり、正そうとするときには

自分のエゴを通して、相手を見ている。

ということのようです。


「肯定/否定」 「男/女」 「善/悪」 などの

対立する二面性にとらわれていると、永遠にイリュージョンはやってくる。


img_1119.jpg


いかに中立にとどめておけるか、これは本当にむずかしい。

相手のエゴによって、自分が判断されたり、

自分のエゴによって、相手を批判しているときにも


「エゴ 対 エゴ」 がやっている・・・

と気づくと、そこから離れる一歩を見つけられそうです。



スピリチュアル
3Dメガネでクリスマス・キャロルを観てきました。
子どものころ、このストーリーを読むたびに・・・
頭の中で響く、鎖の音が怖かったのを思い出します。
ほんとに、もう、アートワークが素晴らしいですね。

レディースデーだと思っていったら、3Dめがね代でいつもより高く・・・
E(外国人)と一緒だったのですが、その時間は日本語の吹き替えで・・・

うわぁ~ダブルパンチ。ヘンな日(笑)
そんな日もある。。。



シネマ

仏女【Butsu-Jyo】

2009/11/18 Wed 01:32

友人のsacoさんは森ガールであり、仏女(ブツジョ)、仏像ガールでもある。

img_1118_3.jpg

日々、笛を吹き、仏を彫り、描いている。

ときどき。

ジーザスと聖母マリアのインスピレーションがおりてくるようで、

「仏 時々 基督」 となるらしい。

こんなにカワイイ聖母マリア像・・・いつの間にか彫っていました。

sacoさんのダイアリーにも聖書の一部が引用されてましたが、

いい子だけが神さまから愛されるわけではなく

ずっと信仰している人だけが、神さまから愛されるわけでもなく

等しく、ただただ愛をおくってくれています。



私たちは、他人の意志で生きるのではなく、

誰かにコントロールされるのでもなく、

宇宙、神とダイレクトにつながりありのままの自分を実感することを

魂が望んでいるようです。

自分の中の何かが崩壊していくように感じるとき、

それはエゴやマインドと呼ばれているものかもしれません。

神さまはご多忙なようですが、直接コールできるような方法はあるようです・・・



「生命の樹リーディング・イベント」へのお申込み&お問い合わせ
ありがとうございました。一部、二部とも定員になりました。

☆どうもありがとうございました☆
当日お会いできるのを楽しみにしています。。。



いとしのヒトビト
img_20091220_3.jpg

生命の樹リーディング、ガイドチャネリングによって
あなたのソウルカラー、ライフサイクル、
2010年のながれを探索するショート・トリップです・・・
クリスタルとアロマティック・タリズマンが変化のときをサポートします。


●日 時:2009/12/20 Sun  
第一部13:00-15:30 
第二部17:00-19:30
一部、二部どちらも定員になりました
☆どうもありがとうございます☆


【Kei*】
生命の樹:各スフィアの説明、色のキーワード、スフィアと色の関係を解説します
生命の樹リーディング:あらかじめ頂く情報から、個人の生命の樹を作成し当日解説します。
主に、魂のカラー
・今世この地球上でどのようなエネルギーで生きているか
・魂のチャレンジを知ることができます。
・生命の樹の解説
・2010年はどのようなサイクルにありテーマがあるか
・サポートになる石

★すでにamrita-Crystal Caveにで、生命の樹リーディングをされている方も、リー
ディングの中で気になる箇所・質問などご希望に合わせてセッションさせていただきますので、
是非参加してくださいね。

Saya、Kei の各個人セッションの時間中、セッション待ち、セッション後に自由に
ブレスレットを繋いでいただけるよう、沢山のビーズを持っていきます。
ブレスレットの作成をご希望される方は、石を選んでブレスレットを紡いでくださいね。
留め具の仕上げ、シリコンゴムの仕上げなど、サポートさせていただきます。
*ブレスレット製作は、ワークショップ費用とは別料金(ビーズ粒売りでの計算)となります。


【Jasmine】
今感じていること、2010年に感じるキーワードをもとに
+Kei、sayaのリーディング内容を会場にて、皆さんとブレンドしシェアしたいと思います。
2010年をサポートしてくれる香りを、
Aromatic talisman、聖なる香りのサポートとしてお届けします。


【Saya】
2010年にむけて、いま知っておきたいこと・・・
聖母マリアによるメッセージ、現在ガイドしてくれている存在からのメッセージを
あなたのシンボルとともにお伝えいたします。
ご希望あれば、keiによる生命の樹リーディングの
クリスタルブレスレットからのメッセージをお伝えします。

ワークショップ&イベント

スコーピオンのエネルギー

2009/11/15 Sun 23:32

17日は蠍座の新月。

あなたの中にある「蠍座的エネルギー」にフォーカス。


img_1115.jpg


カルマ、お金、セクシャリティ、トラウマ、タブーに関すること

また肉体的、経済的、能力的に

家系から受け継いでいることにフォーカスしてみる。



ジェラシーや執着心、コントロールなどを解放し

リトライ&変容のエネルギーへと変換。

特に蠍座の人にとっては感情と肉体のデトックスができるとき。

蠍座は段階的に、サソリからフェニックスへと変容します・・・

地を這うサソリ、毒をもつサソリから不死鳥へと生まれ変わる。


11/3におこった100年に一度の満月以降・・・

内に抱えていた怒りやジェラシーなどの重い感情がどんどん

解放されていく人が多いようです。


プラネット

太陽系の数

2009/11/14 Sat 03:32

数や幾何学は神のエネルギーそのもの。

「7」は太陽系と深いつながりがあります。


img_1114.jpg
七枝の燭台(メノーラ)


*7つのチャクラ(7つの内分泌腺)

*七惑星(太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星)

*七光線(赤、橙、黄、緑、青、藍、紫)

*天地創造の七日間

などなど。

そして月のサイクルも7日間×4サイクルで一周します。

土星は時を刻む星ですが、7年ごとに課題をもって訪れ、

現実を再構築するようなプロセスを見せられます。



「7」は私たちが地球上に肉体をもって

物質化していることをあらわした数といわれています。


その先には「12」が待っています・・・

なんとなく思い浮かびますか?

数とシンボルを理解することは

宇宙に一歩近づくことです・・・


イベントや日々のブログへのコメントありがとうございま~す。


☆12月16日よりメニューが一部変わります☆

スピリチュアル

クリスタルのチャネリング

2009/11/13 Fri 01:13

同じ種類のクリスタルでもひとつずつチャネリングすると

効果というかサポートしてくれることは微妙に違っていたりします。


クリスタルから持ち主に対して、

「お礼を伝えて~」

と言われることもあったりして

お互いが共存していることが実感できます。



自分のロシアンレムリアンを手にして

さ~私のロシレム☆どんな青い女神がいるのかしら~♪

よく「ウラルの青い女神」と言われています。

と、わくわく手にとりチャネリング。


するといきなり

「レムリアの長老です」

と、グリーンの服をきた長老があられた。。。

img_1113_01.jpg
このような光・・・


私のロシレムは女神でもなく・・・

ブルーでもない・・・


と、いうこともあり。
チャネリングするたびに期待や思い込みもきれいに裏切ってくれます。
石に意識を合わせると、よくおしゃべりしてくれるもの
チューニングした瞬間にすぅーっと眠くなるようなもの
チャクラなどの感覚に強くうったえるもの
個性がさまざまで面白いです。


☆12月16日よりメニューが一部変わります☆

チャネリング
おひさまスタイル編集長の真紀さん宅にて、ニットクラブが開催されました。

9月にとてもていねに編み物をおしえてくださった1‐Craftの早桜子さんのアイデアで

img_1112_3.jpg
早桜子さんよりいただいちゃいました


「Friday night knitting club」


みたいなことが第二弾で出来たら楽しいですね。。。
と、いうのを真紀さんが実現してくれました。

そして、真紀さんの手作りベジタブルカレー
石丸さんブレンドのハーブティー
そして尚美さんお手製のローフードのキノコとロースィーツ!

ローフードのキノコもトリュフも初めてでしたが、
とてもおいしかったです。

作り方はとてもカンタン・・・

キノコはしいたけ、えりんぎなど適量を刻み
醤油、しょうが、にんにく、アガーベなどをまぜて置いておくだけ。


なのだそうですが
きのこの酵素がカンタンに体内に取り入れられるようです。
とても美味しかったので、今度作ってみようと思います。

img_1112_5.jpg
携帯の写真でイマイチ・・・ごめんなさーい

今回のメンバーは
おひさまスタイルの真紀さん
くらしの楽しみのRenaさん
イラストレーターの西島尚美さん
ハーバリストの石丸沙織さん
講師には1-Craftの早桜子さん


で、なぜか家に住むクモの話になり・・・
Renaさんはそのクモたちに→エリザベスという名前をつけているそうです(笑)
(家の中に、ときどき小さなクモいませんか?アレです)
だんなさんに「またエリザベスがいたのよ」と・・・

尚美さん家ではあのクモたちは全員→マクゴナガル
と呼ばれているのだそうです。(ハリーポッタの副校長。担当は変身術)

そっかーしまったー!
うちのクモたちは名前がなかったわー
こんど遭遇したら、名前をつけよう。

ほんと、くらしの楽しみですね(笑)
さすがRenaさん。

食の話や精霊の話、それぞれがたわいもない話をしながら
小さなドイリーを完成していました。

どうもありがとうございましたー

img_1112_2.jpg
Renaさんよりいただいたゼラニウムがとても良い香りでした。

いとしのヒトビト

幻想とファンタジーの星

2009/11/11 Wed 01:17

マイケル続きますー

フィルムの中でマイケルが演奏について、
抽象的な表現で、スタッフにリクエストをしているシーンがありました。

img_1111_1.jpg
THIS IS IT

スタッフは・・・

「もう少し具体的に言ってくれると、忠実に再現できそうなんだけど」

というような返事をしていたのですが。

天才的にずば抜けた感性を持った人と
その感覚を共有するのは、ほんとうに難しい。。。

マイケル、あなたには聴こえている音も、
見えてる世界観も、普通はわからないの・・・
と。


デザインワークでも同じようなことはよくある。

「じゃあ、ここはブルーにしよう!」と確認しても、

「ブルー」の定義は人によってさまざま。


ある人は・・・空の色を思い浮かべ

ある人は・・・海の色を思い浮かべる。


色の認識は、
その人の記憶や経験などと深く関係しているので
言葉は同じ「ブルー」でも実際に仕上がると・・・

ちがう・・・

ということはよくあることです。。。


言葉のうえでは共有しているように思えても
形にしていく段階で、
実は共有してなかった・・・ということは多いです。



チャーミングな彼の星をみてみました。
完璧を求める乙女座に太陽があり、月は繊細でアーティスティックな魚座。
ダンス、音楽、演劇、アートのそのもののエネルギー。
満月生まれ。

イマジネーション、夢、無意識やファンタジー、神秘的で霊感などを司る
海王星がその月にサポートの角度をとっていました。
その海王星は蠍座なので、ちょっと不気味な感じのもの・・・
タブーやミステリアスなものに惹かれるのもわかる気がします。

インナーチャイルドはファンタジーを通して、
底知れない神秘の世界、インナー・ワールドで魂の痛みを解放していた。

魅力をあらわす金星は天才的なエネルギーの
天王星と獅子座で重なっていました。
クリエーターとしてもエンターテイナとしても、
華やかで独創的、人をあきさせることのないヴィヴィッドなセンス。

心地よいショックと衝撃に誰もが目が離せない。
ついつい惹きつけられてしまいます。

調和的な土星との配置は、
表現者としては有利なもので、
形にすることをスムースにしてくれていたのではないでしょうか。

パーソナルな天体が天王星、海王星、冥王星などに
強力にサポートされつつも、拮抗。
女性的でナイーヴな感性と男性的で絶対的なエネルギー
水と火のファンタジーが、
彼の中ではあふれるようにスパークし続けていたのかな。

ですよねぇ。。。
というような、絵に描いたような。
マイケルのチャートでした。

公開中の映画はまるでコンサートのように拍手が鳴り止みませんでした。

プラネット
Angeliのみずえさんとお食事。
フラワーエッセンスにおいては最も信頼をおいているセラピストさんです。
あらゆるエッセンスを使いこなし、知識も経験も豊富です。
スターチャイルドエッセンスや日本神界エッセンスなども
プロデュースしています。

そのみずえさんが
来年2月、日吉にて素晴らしい場を多くの人に提供してくれそうです☆

「つながりと循環」をテーマとしたアクエリアンエイジ的コミュニティ。
女性の精神と経済的自立への支援のためのスペースです。

水瓶座の時代とは、組織をもたず

一人ひとりが自立したうえでの、横のつながり、ネットワークです。

このスペースではオーガニックカフェなども隣接していて

農地もあるようなのです。。。

img_1110_1.jpg

コンセプトは「アース・パラダイス」とのことで

いずれは野菜などを実際に作ることも始まりそうです。
その地でとれたものを、安心していただくことができそう。

やっとー農業までつながりそうです☆

土、水、風、そして光が融合した自給自足の循環スペース。

とても楽しみです!

おしらせ
先日、クライアントさんから玄米をいただきました。。。
(Yさん、どうもありがとうございましたー)

いただいた瞬間に

「あっ。また変わり目だわ・・・」 

と気づきました。

人によってサインはいろいろあると思うのですが、

私は「お米」をいただくとき、変化が訪れます。


img_11092.jpg


あとは・・・器と鏡などをよく割ります。

変化した自分のエネルギーには
新しい器と、鏡が必要になるからなのかもしれません。

スピリチュアル
フラワーレメディのカウンセリングに

チャネリング、タロットという組み合わせのセッションが続きました。

img_1108_2.jpg

最近、携帯サイトからご予約いただくことがよくあるのですが

ステラミスティカの携帯サイト。って

実は、私、見たことないんです。。。 


ごくフツウに見れるようなので、ホッとしましたが

誰が作ってくれてるのかしら・・・?

(そういう事ではないの?!)


フラワーレメディのカウンセリングとチャネリングセッションは

全然ちがうものなので、モードと視点が切り替わります。

カウンセリングでは感情にフォーカスし、
その感情に一つひとつ寄り添って、お話を聞きます。

じっーとお話を聞いていると、
繰り返し登場するキーワードが必ずあります。

逆にチャネリングは通訳のようなものなので、
聞いたこと、見えるヴィジョンを
伝えるということが中心になります。

なので・・・
「今日はすご~くしゃべりたいの!!」
と、いう方はカウンセリングの方がよいかもしれません。

肉体と感情そして霊的な成長は全てリンクしているので
肉体の浄化、感情的ヒーリングはとても大切です。
チャネリングメッセージもブロックがあることによって、
人格の部分で受け取れないこともあり、

「あぁ、あのときの話ってコレだったんだ・・・」

と、時差があって腑に落ちる場合も多いです。

スピリチュアル

つかえる計画

2009/11/08 Sun 17:32

星の記事をアップ後、
何通かのコメントメッセージいただきました。
ありがとうございます☆

このブログの最大の希望は・・・
読んでくれている方にとって

つかえるブログ。 であれば嬉しいな。

と、いうことです・・・




img_110801.jpg

img_110802.jpg

星たちのうごきは、11/15
天秤座の土星と山羊座の冥王星の間で
アスペクトがきっちり形成さるため

有無を言わさぬ変容パワーが、強まっています。

とくに・・・
牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座さんたちチーム。
(もちろん、全員です・・・)

リンパマッサージのようで。

「あぁ、もぉなんて痛いの・・・でも、これが終わったら、
ホントにすっきり老廃物がながれてデトックスできるの?!」


老廃物である、つぶつぶが移動するときの
痛さとその後のすっきり感のコントラスト。。。

社会的プレッシャー、外圧や過去にとらわれない
固定観念や価値感、基盤の見直し、
発想を転換しクリエイティブな方法で、
トラブルや問題を対処する解決力を身につける。
目の前にある、やるべきことを淡々とやってしまう。

執着や固定観念の少ない人にとっては、
大きなジャンプのときです。

理不尽にも思われる強制変容を求められたら、
この時期は「ホリー」と「ゴース」のフラワーレメディがおすすめです。

プラネット
12/20(日)
keiさん、jasmineさん、SAYA
☆久しぶりのコラボ・イベントをいたします☆



img_110702.jpg

生命の樹リーディングやメディテーション
お一人ずつの2010のサポートの香りとクリスタルなども
お知らせいたします。

詳細が決まりましたら、またお知らせいたします~
場所は恵比寿あたりを予定しています。



ワークショップ&イベント

サイン

2009/11/06 Fri 01:11

ここ数日、瞑想をいつもより少し長めにしていました。


ちょうど3日の満月の日、瞑想中にふと宇宙にお願いしたくなりました。


「霊視やヴィジョンでなく、肉眼で、見える形で、私にサインを送ってください」


と、天井からゆらゆらと、とても小さな白い羽根が舞い降りてきました。


img_1106.jpg


自分でリクエストしておきながらも・・・


宇宙のその律儀さに、思わず胸がいっぱいになりました。


それはもう「不思議なこと」に分類されることではなくて、


私たちの住んでいる地球では、


ひとつの現実になりつつあるのかもしれません。


スピリチュアル

THIS IS IT

2009/11/05 Thu 23:38

マイケル・ジャクソンの「THIT IS IT」観てきました。

素晴らしかったです。

続けて、あと2回ぐらい、劇場で、見たい感じです。

「キング・オブ・ポップ」王というよりもマイケルは・・・

なんとなく、

王子の方がピンとくるかなぁ・・・

素敵な曲をたくさんありがとう。マイケル!

シネマ

最強のマントラ

2009/11/05 Thu 03:12

うとうとしていたら、夢の中で「隣人に侵入される」
という夢を見ました。

夢の中で救いを求めていたようですが
結局・・・だれも来てくれずに、最強のマントラ 

「ママ~~~~~」

を絶叫して起きました。

うわっ。。。
もう自分が一番びっくり(笑)!!!
偉大なるマザーの前ではいつまでも子ども。

夢の中で建物に侵入されるとは
自分のエネルギーが何かに侵入されてることと・・・

んーしばらく自分のエネルギーを検証。
・・・・でも、どこにも不審な点はない。
あまりに絶叫して起きたもので、そのリアルな余韻が
やっぱり自分のエネルギーに、
誰か、または何かが干渉してるのではないかしら?
と考えていたところ

Eから電話が入り、夢の話になった。

まったっく同じような夢を見ていたらしく
どうやら何かリンクしているようだった。
そしてちょっと今回の夢ばかりは
意味の反転が必要だったみたい。

img_1105.jpg

夢観察はほんと面白いですね。
この満月付近は体調が悪かったところを
夢の中で治療してもらっていたり
Sri Kaleshwarの講和に参加して宇宙の話を聞いていたり。
妹が実は同じマンション内に住んでいたり。
父からクリスタルヒーリング受けていたり。(イヤー受けたくない~笑)

満月、新月の夢。
ちょっと書きとめてみると楽しいですよ。

またまた、しつこくぽにょ登場です(笑)

先日ぽにょはハム好き。と聞いて、

「ん???ぽにょ肉食なんだ・・・」

「しかもハムかぁ。。。」

Eから、ぽにょはとても霊的な示唆のある映画だからみてよ。
と言われて、まだ手元に届いていない私ですがー

ずっとリクエストしてるのにーなかなか届かない・・・
もうここまできたら、逆にどのタイミングで届くか、それが楽しみ。


そしたら、なんとなく直感的思考がやってきましたよ~☆

これかなり・・・

スピリチュアルな「ハム」じゃないですか?

↓  ↓  ↓

so'ham(ソー・ハム瞑想法)

Sri Kaleshwarも言っている呼吸法の重要性
インドの聖者たちは古代よりこの方法を実践しているようです。

この呼吸法、私は声を出してやってはいませんが
実際やってみると「ソー」のときに吸うのは難しいです。
「ソー」を吸いながら声にしようとすると、
それは声ではない・・・効果音のようなノドの摩擦音に・・・

「ハム」は吐きながらつかうマントラなので
「ソー」よりまだできる感じです。

「ハム」はマントラにもよく使われていますが
ここ数日間、いつもより長めに瞑想やっています。
ヨガナンダの本でも書いてあったように
瞑想に入るのにいかにリラックスするかは、かなりポイントです。
そのため呼吸法を取り入れるとすぅーっと体もゆるんでくるのがわかります。

スピリチュアル
宇宙に生きている私たちは
全員このチャレンジングな自己改革の波の中にいるのですが
とくに牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座さんたちは
土星が天秤座へ移動(10/30~)したことにより
顕著に影響を感じているかもしれません・・・
約3年間影響はありますから、

しばらく土星・冥王星の両マスターから

「こつこつパワー」
「淡々モード」
「変容パワー」


などのツールを伝授してもらい
こだわりと偏見を手放しニューアルしましょう。

img_11022.jpg

牡羊座:
対人関係において扱いにくい人、気難しい人、
クレーマー体質的な人に遭遇しそう。
権威者や決定権のある人との摩擦などに注意してください。
パートナーとの関係においても余裕をもって接してください。


蟹 座:
自分の居場所や不動産に関連したことで、
行き違いや諍いなどが表面化しやすいときです。
家族との関係、住居やお墓の問題などが
家族間で話し合われるのかもしれません。


天秤座:
環境や自分自身に関わることに転機がやってきます。
常識や固定観念などがくつがえされることがたくさんありそう。
自らその古い概念の殻を破り、社会的な責任をもったリーダーとして
高い踏み台でジャンプできそうです。


山羊座:
キャリアにおいてライフワークと出会ったり、
専門分野や肩書きに関することに取り組むことになりそうです。
それにより収入に変化が起こり、
住まいや居場所を変える人もいるかもしれません。
意外なことで自分自身のあらたな才能を発見し、収入に結びつく。
ネガティブが反転してポジティブへ。と、いう体験もしそうです。


どの星座も、「こうあらねば」という、固執や執着、こだわりは
キレイにそぎ落とされそうです。

また個人レベルでは、
この土星と冥王星の天体と関わる天体をもっている人は
2010年大きく影響が出ることでしょう。
とくに目立つ位置にこの二つの天体をもっている人は
現実面でわかりやすく出そうです。
私は1と4ハウスという影響の大きい場所で起こるので、
どかーんと膿だししそうです。。。


土星と冥王星・・・
この2つの天体が困難を示すことによって、すでに機能していない、
関係や組織への愛着と執着を捨てることができれば、
あらたなギフトを受け取れるのだと思います。

それは同じ人との関係性においても
「別れて、終わり」
ではなくて、いちど愛憎のような関係に陥ったものでも
自分の中で消化し、お互いに許し合い、受け入れることによって
あらたな関係へと昇華することも可能になることを意味しているでしょう。

土星は遅延、孤独、制限、プレッシャーなどをあらわしますから
一人ひとり孤独感や恐れも感じやすい時期ではあると思いますが、
常識、固定観念などを手放し、計画通りに進まないことを、
無理に進めようとしないで、宇宙の意志に任せる、サレンダーするということを
人類全体で学ぶ時期なのかもしれません。

プラネット

冥王星マスター

2009/11/02 Mon 13:32

ではでは冥王星マスターは
どんなエネルギーをもっているのでしょう?

img_1102.jpg
Hādēs

冥王星は再生と破壊であり、究極のヒーラーでもあります。
生と死を司ることから、極限の状態をもったマスターであります。

私たちの意識をはるかに超えたところからやってくる
深層意識、集合意識、根源的(強制的)な意志や
極限の体験によって、根底から変容してしまった意識や魂は
自分では超えられなかった常識や限界をこの機会に
いともカンタンに超えていくことでしょう。

心理学者、ヒーラー、先祖なども象意していますから
誰もがもっている心という壮大な装置の仕組みを知ることや、
人間関係においては心理や心の扱い方を学ぶこと、
またご先祖さまとのつながりなども、浮上してくるのではないかと思います。

ネガティブな方向にでるとジェラシー、恨み、リベンジ、
裏社会や地下組織との関わりとなります・・・

プラネット

土星マスター

2009/11/01 Sun 13:11

土星があらわすエネルギーは

古い習慣、権威者、伝統、歴史、農業、
ステイタス、責任、抑圧、遅延、掃除、冷えなど。
人物でいうと政治家、実業家、決定権をもっている人、
不動産関係者、老人、専門職、農業関係者など。

ネガティブに出ると、
ケチ、意地悪、クレーマーのような感じになりますが・・・

img_11011.jpg

その土星マスターが
破壊と再生を司る冥王星マスターとハードな組み合わせになりますから
過去やこれまでのやり方に固執していては、かなり辛くなりそうです。
冥王星はまるでシヴァのよう。
破壊しますが、すべては創造へとつながるエネルギー。

土星はカルマなどもあらわしますが
過去に固執し、とらわれたままでいると、
感情も関係も現実も、全てが冷えてきます。
過去の失敗や後悔は、「今」すぐに改めて変容させていきましょう。

天秤座に移動した土星は、人間関係全般に影響を与えます。

つづく・・・
プラネット

土星マスター天秤座へ

2009/11/01 Sun 03:24

10/30土星が天秤座に移動しました。

img_1031.jpg
(C)Signs of the Zodiac by Josephine Wall: Libra

来年の4/8から7/22には一度乙女座に戻りしますから
影響が顕著な双子座、乙女座、射手座、魚座さんたち
一息ついたら、あともうちょっと頑張りましょ~

自分の中で未消化なもの、苦手意識をもって避けていたこと、
やり残したこと全般に取り組むことがうまくエネルギーを使うコツ。
手放しきれなかったものを過去の清算という形で、
選択させられるような状況が訪れるでしょう。

私はこの土星の影響で
体のメンテナンスをきっちりさせられています。
土星マスターからただいまストイック・エネルギー伝授中。

月や太陽以外の天体たちは私たち(地球)の周りを
順行したり逆行したり←実際には、そう見えるだけで逆行はしていません。
私たちのやり残したことを終わらせるような
配置を何度もつくっていきます。

現実的な土星が天秤座へ移動(10/30)したことにより
パワーにおいてコントロールをもっている冥王星と
ちょっとハードな配置に入りました。

どの星座に関係しますが、
牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座さんたちは
とくにスイッチが入ることでしょう。

いわゆるハードで困難な配置になったときに
捉え方によって、状況は変わります。
通常では成し遂げられないことを
カンタンにやってしまう人たちもいます。

つづく・・・
プラネット
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。