スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

放射能対策レメディとして

2011/03/29 Tue 17:45

フラワーエッセンスによる放射能対策
放射能が怖い、心配、不安という方は
ご参考までに。

※フラワーエッセンスは薬でありません。
 植物がもっている癒しの波動を転写したエッセンスです。
 ご自身の判断でご使用ください。

※放射線は暮らしの中で微量、さまざまな形で浴びています。
 必要以上に心配や恐れを増幅させないことも大切です。

私はときどきホメオパシー
基本はフラワーエッセンス
という感じで使用してみています。


以下、「アロマテラピー事典」より抜粋

-----------------------------------------------------

100mLの蒸留水に3.5グラムの海塩をまぜます。

10mLのトリートメントボトルに

・チェリープラム
・ゲンチアナ
・ロックローズ
・スターオブベツレヘム
・バイン
・ウォルナット
・ワイルドオート   

を各2滴ずつ入れ海塩を瓶の口まで満たす。

上記のトリートメントボトルより
1回に2滴ずつ、
1日に3~4回飲用するか、お風呂に10~15滴入れて入る。

エックス線、コバルト照射治療や
そのほかの放射線療法といった放射線源に体を曝露した人々、
原子力発電所や核燃料処理工場で漏れた放射能に汚染された人々は
この治療を2週間行うことです。

カラーテレビやマイクロ波やディスプレー装置などの
低レベルの放射線を出す事務機器や家庭用設備を定期的に使っている人々も、
毎週1~2回、沐浴でこの処方を用いるといいでしょう。


-----------------------------------------------------

参考文献
「アロマテラピー事典」
パトリシア・デービス著/フレグランスジャーナル社

※イギリスのオーブリー・ウェストレイク博士によって
1980年代に放射線対策レメディとして考えられたブレンドのようです。


スポンサーサイト
フラワーエッセンス

それぞれのエッセンス

2010/11/28 Sun 02:47

フルセコーポレーションさん「癒しの間」にて行われた
フラワーエッセンス・ワークショップにご参加の皆さま
どうもありがとうございました。

当日、風邪などでお越しになれなかった方々もいたようですが
きっとそのタイミングは完璧です。

今回は何名か男性も参加してくださったのですが
男性脳に、どうエッセンスが響いたのか?
インタビューなどしてみたいところ。
また、お久しぶりの方々、ブログを読んできてくださった方々
ありがとうございました。

それぞれの感情と向き合って選ぶエッセンスと
カードを使って選ぶエッセンスは視点が違っていて面白い。
意識的に選ばれるものと、無意識(カード)が知らせているサインとは
案外ズレていることがほとんどです。
逆にここが一致してきたら、かなり人格と魂の境界線が薄くなってきている。
と思ってもいいのかもしれません。

エッセンスは穏やかでありながらも
パワフルに変容を促す力をもっています。

エッセンスを飲まれている方は
睡眠パターンや夢の内容などにしばらくの間注意を向けてみてください。
自分自身の状態がより実感しやすいです。

img_chicory.jpg






フラワーエッセンス

呪文を解くエッセンス

2010/02/25 Thu 12:12

春。

期待や不安とともにさまざまな環境へ
移行される方も多いでしょう。

「期待」と「不安」

方向はちがいますが
実はどちらも・・・
ニュートラルな状態ではありません。

人生の中に訪れるいくつかのステージ

誕生、入学、引越し、入社、昇進、リストラ、
退職、結婚、妊娠、出産、離婚、病・・・


歯の生え変わるとき→思春期→更年期

など

とくに女性はホルモンバランスにおいても
いろいろな変化を経験します。

これまでとはまったく違うステージに入っていく
それはイニシエーション。
とてもデリケートな瞬間です。

環境、場所、人から受ける
さまざまな影響からも
オーラをプロテクトしてくれます。


記号論的な観点から
ウォルナット(クルミ)を検証すると
脳に対応するようです。

脳に刷り込まれた思い込みや
さまざまなプログラミングなどの殻を
破るサポートをしてくれます。


バッチ博士は面白いことを言っています。

ウォルナットのレメディを

「まじない、呪文を解くものと名づけている。
慣習、家風、教育、メディアからの絶対的な刷り込み、
これらはすべて私たちを魔法にかけ、
一定の考え方や物の見方に拘束する呪文である。
突破をもたらす花(ウォルナット)は
そこから魂を解放する助けになる」 と。
(フレグランスジャーナル社/魂の植物より)


私たちは、新しい環境へ移行するときに
これまでにプログラミングされていた
情報、思想、思考、無意識のパターンなどを
その都度、初期化する必要があるのかもしれません。


これまで演じていた自分を脱ぎ捨てようとするとき
ウォルナットのレメディはさまざまな呪縛を解き
魂を解放するサポートをしてくれるでしょう。


img_toydh0021222.jpg
DEGITAL HARINEZUMI 2



フラワーエッセンス

バランス

2010/01/30 Sat 23:23

火星の影響でイライラ。
土星の影響で物事が進まない!
人間関係にややトラブル。

という、火星と土星の影響をダイレクトに受けていた
クライアントの方々が続きました。

火星や土星の影響は・・・

火星の影響
せかせか、イライラ、怒り、攻撃性、熱中しすぎる、
ホットフラッシュ、痛み、炎症、不眠、動悸など

フラワーエッセンスでは
インパチェンス、バイン、ビーチ、
チェリープラム、ホリー、ウィロウなどがオススメです。

土星の影響
ウツ、忍耐、束縛、停滞、遅延、孤独感、肩こり、
冷え、乾燥、歯・骨・皮膚などの老化、意地悪
など

フラワーエッセンスでは
オーク、ゴース、マスタード、ロックウォーター
などをセレクトしてみてください。

また「よくわからないけど緊急事態なの!」
と思ったらレスキューはどちらの場合にもOKです。
レスキューは常に携帯しておくと便利な1本です。

またホルモンバランスが崩れているなぁと感じるときは
金星に対応している精油を。
ローズ、ゼラニウム、イランイラン、
ゼラニウム、マートル、ヴァイオレット
など。

ローズの香りは想像しただけでも深いところから
癒されそうです。

img_ame0065.jpg
フラワーエッセンス

ぼんやりした後は忙しい

2010/01/25 Mon 10:10

2009年末からフラワーレメディのセッションが多く続いています。
このセラピーは地味なようですが、
実は変化、変容などとても大きいかもしれません。

img_0125_118.jpg

私自身も実験的に継続してエッセンスを飲んでいます。
あるテーマにフォーカスしたエッセンスを飲むことで
自分自身がより変化を感じることができます。

私の場合はわかりやすく夢で解放しています。

例えば・・・
恋愛や女性性にフォーカスして
エッセンスを飲んでいると。

見知らぬ男性がクローゼットから飛び出してきたり・・・
ダンボールに恋人を押し込めてたり・・・
ひよこがたくさん卵からかえっていたり・・・
とてもわかりやすくブロックしていたエネルギーが
解き放たれていきます。

img_0125_ulliel.jpg
なんとなくギャスパー☆ウリエル登場



先日、カードによって
「クレマチス」と「インパチェンス」が出てきたとき。

ん~?

ぼんやり(クレマチス)とせっかち(インパチェンス)の
エッセンスを同時に飲むってどういうこと?


!!!

そうかー
ぼんやりと時間を過ごしてしまった後は
現実にもどってくると、実際とても忙しい・・・

遅れを取り戻すべく、
インパチェンスのせかせかした面を使っている。
と、いうことね。

バッチのエッセンスは組み合わせによって
様々な感情の側面を解放することができるとものだと
深く実感。

そろそろアレルギーシーズンに入るので
ムズムズする方は

・ビーチ
・クラブアップル
・ホリー

などのレメディがオススメです。

フラワーエッセンス

スターオブベツレヘム

2009/05/17 Sun 23:23

おひさまスタイルにてフラワーエッセンスのコラム
↓ ↓ ↓

「スターオブベツレヘム・・・天上界のいやし」

書きました。

フラワーエッセンス
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。