スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Rebornな6月

2010/06/15 Tue 19:19

img_0614.jpg

12日、双子座新月の日に入籍いたしました。
この急な展開に友人たちもさまざまな形で(?)驚いてくれましたが
も~自分自身が一番びっくり。。。というところでしょうか(笑)

私のチャート
ケッコンの部屋で木星と天王星の0度が起こっています。
うっかり?(笑)

これまでぼんやりと曖昧(7室魚座)にしてあった
パートナーゾーンが急にビビッドになった感じです。
新しい冒険への一歩、魂の成長に
パートナーという鏡が必要だったのかもしれません~

6月は天体の動きがほんとに活発です。
この天王星と木星の0度もどの分野で起こるかで
それぞれ出方が違います。

自分自身、収入、アイデア、企画、居場所、家族、恋愛、子供
職場、健康状態、パートナー、契約、株や不動産、勉強、
留学、キャリア、友人関係、未来のビジョン、スピリチュアリティなどなど
それぞれの中で急にスポットライトがあたるゾーンがあります。

12日の新月の次のイベントは
26日の満月(部分月食)ですね。

26日の満月は(部分月食)山羊座(4度)で起こります。
牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座のそれぞれ始めの方に
生まれた方はやっぱり影響大きいかもですね~

“食”が起こる分野での変容はとても影響があります。
山羊座&蟹座コンビは
去年の7月と今年の1月に2回ずつ起こっています。

私は昨年からの山羊座と蟹座で起こる“食”の影響によって
未来へのビジョン、恋愛観、子供にまつわること
などが根こそぎ変容してしまいました・・・(笑)


水瓶座&獅子座は2008年頃の“食”による変化が
すでに起こっていました。


この満月はかなりインパクトありそうな気配。。。
緊張感やイライラが高まりやすい配置。
張り詰めていた天体に「満月」がスイッチを入れ
さまざまなもの、本音や見たくないものなども浮上しそうです。


前もって感情のケアや浄化をするなら

インパチェンス
クレマチス
ゴース
ミムラス
スクレランサス

あたりを飲んでみてはいかがでしょうか?


満月は“女性”にフォーカスします。
女性がきっかけになること、
カギとなることも多いかもしれません。

満月は女性性ですが、完成、完了もあらわすので
誰かとのお別れなどもあるかもしれません。
その別れは、新たな出会いのステップへとなるでしょう!

※新月&満月は
前後一日を含み、3日間というサイクルで考えています。



スポンサーサイト
プラネット

星たちのイニシエーション

2010/01/30 Sat 02:16

パワフルな星たちのイニシエーション。

土星(枠組みや現実、基盤)と天王星(改革や覚醒)を
意味する天体が2010年は2回、向き合う形を作ります。

1月14日から逆行をはじめた土星は
4月27日、7月27日、ぴったりと向き合い、

「やり残してることありませんか?」

とやってきそうです。

4月27日
乙女座と魚座の28度で起きるので
乙女座、魚座、射手座、双子座はわかりやすく影響がありそうです。

20日前後に生まれた上の星座の人たちは
より実感するかもしれません。
(またはチャートでこのあたりに感受点をもっている人)

7月27日
天秤座と牡羊座の0度で起こるので
天秤座、牡羊座、山羊座、蟹座には目だった出来事など
古いシステムや基盤の改革を迫られることがありそうです。

22~24日ぐらいに生まれた
牡羊座、天秤座、山羊座、蟹座の人たちは顕著かもしれません。
(またはチャートでこのあたりに感受点をもっている人も)

自分自身のこと、エゴ、行動パターン、
パートナー、対人関係や敵対している人、結婚や離婚、
社会的な地位や経歴、ライフワーク、キャリア、
プライベート、家庭や家族、両親、土地や家に関したことなどで
これまでのやり方やシステムを改革する必要にせまられそう
離れていくものや激変してしまうものなどもありそうです。

詳細はそれぞれのチャートで、
どのハウスで起こるかによっても違いますが、
太陽の星座だけでみても受ける影響は、
わかりやすいかもしれません。

そして5月31日に土星が順行に戻ります。
その間はそれぞれ分野は違うかもしれませんが
シャープにそぎ落としていく時期かもしれません。

2月1日には土星と冥王星が90度を形成し
すでに影響を感じている方も多いと思います。
こちらは改革というよりも、もっと強制的な変容の
きっかけをつくられそうです。
自分の中の恐れや固定観念と向き合わされる
プロセスを通過しそうですが、
これによって自分の本質、コアな部分により近づけそうです。

強烈な星たちのイニシエーションによって
私たちのもっている恐れが限界をつくっていた。
ということも身をもってわかりそうです。

以前、チャネリングでアシュタールを呼んだときに
後ろに土星が見えました。
カルマ評議会のマスターたちは
なかなか自分からは進んでできない意識の成長を
集合意識の中にある恐れを解放する。
ということを通して、
一人ひとりに促してくれているのかもしれませんね。


img_0017.jpg

プラネット

スコーピオンのエネルギー

2009/11/15 Sun 23:32

17日は蠍座の新月。

あなたの中にある「蠍座的エネルギー」にフォーカス。


img_1115.jpg


カルマ、お金、セクシャリティ、トラウマ、タブーに関すること

また肉体的、経済的、能力的に

家系から受け継いでいることにフォーカスしてみる。



ジェラシーや執着心、コントロールなどを解放し

リトライ&変容のエネルギーへと変換。

特に蠍座の人にとっては感情と肉体のデトックスができるとき。

蠍座は段階的に、サソリからフェニックスへと変容します・・・

地を這うサソリ、毒をもつサソリから不死鳥へと生まれ変わる。


11/3におこった100年に一度の満月以降・・・

内に抱えていた怒りやジェラシーなどの重い感情がどんどん

解放されていく人が多いようです。


プラネット

幻想とファンタジーの星

2009/11/11 Wed 01:17

マイケル続きますー

フィルムの中でマイケルが演奏について、
抽象的な表現で、スタッフにリクエストをしているシーンがありました。

img_1111_1.jpg
THIS IS IT

スタッフは・・・

「もう少し具体的に言ってくれると、忠実に再現できそうなんだけど」

というような返事をしていたのですが。

天才的にずば抜けた感性を持った人と
その感覚を共有するのは、ほんとうに難しい。。。

マイケル、あなたには聴こえている音も、
見えてる世界観も、普通はわからないの・・・
と。


デザインワークでも同じようなことはよくある。

「じゃあ、ここはブルーにしよう!」と確認しても、

「ブルー」の定義は人によってさまざま。


ある人は・・・空の色を思い浮かべ

ある人は・・・海の色を思い浮かべる。


色の認識は、
その人の記憶や経験などと深く関係しているので
言葉は同じ「ブルー」でも実際に仕上がると・・・

ちがう・・・

ということはよくあることです。。。


言葉のうえでは共有しているように思えても
形にしていく段階で、
実は共有してなかった・・・ということは多いです。



チャーミングな彼の星をみてみました。
完璧を求める乙女座に太陽があり、月は繊細でアーティスティックな魚座。
ダンス、音楽、演劇、アートのそのもののエネルギー。
満月生まれ。

イマジネーション、夢、無意識やファンタジー、神秘的で霊感などを司る
海王星がその月にサポートの角度をとっていました。
その海王星は蠍座なので、ちょっと不気味な感じのもの・・・
タブーやミステリアスなものに惹かれるのもわかる気がします。

インナーチャイルドはファンタジーを通して、
底知れない神秘の世界、インナー・ワールドで魂の痛みを解放していた。

魅力をあらわす金星は天才的なエネルギーの
天王星と獅子座で重なっていました。
クリエーターとしてもエンターテイナとしても、
華やかで独創的、人をあきさせることのないヴィヴィッドなセンス。

心地よいショックと衝撃に誰もが目が離せない。
ついつい惹きつけられてしまいます。

調和的な土星との配置は、
表現者としては有利なもので、
形にすることをスムースにしてくれていたのではないでしょうか。

パーソナルな天体が天王星、海王星、冥王星などに
強力にサポートされつつも、拮抗。
女性的でナイーヴな感性と男性的で絶対的なエネルギー
水と火のファンタジーが、
彼の中ではあふれるようにスパークし続けていたのかな。

ですよねぇ。。。
というような、絵に描いたような。
マイケルのチャートでした。

公開中の映画はまるでコンサートのように拍手が鳴り止みませんでした。

プラネット

つかえる計画

2009/11/08 Sun 17:32

星の記事をアップ後、
何通かのコメントメッセージいただきました。
ありがとうございます☆

このブログの最大の希望は・・・
読んでくれている方にとって

つかえるブログ。 であれば嬉しいな。

と、いうことです・・・




img_110801.jpg

img_110802.jpg

星たちのうごきは、11/15
天秤座の土星と山羊座の冥王星の間で
アスペクトがきっちり形成さるため

有無を言わさぬ変容パワーが、強まっています。

とくに・・・
牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座さんたちチーム。
(もちろん、全員です・・・)

リンパマッサージのようで。

「あぁ、もぉなんて痛いの・・・でも、これが終わったら、
ホントにすっきり老廃物がながれてデトックスできるの?!」


老廃物である、つぶつぶが移動するときの
痛さとその後のすっきり感のコントラスト。。。

社会的プレッシャー、外圧や過去にとらわれない
固定観念や価値感、基盤の見直し、
発想を転換しクリエイティブな方法で、
トラブルや問題を対処する解決力を身につける。
目の前にある、やるべきことを淡々とやってしまう。

執着や固定観念の少ない人にとっては、
大きなジャンプのときです。

理不尽にも思われる強制変容を求められたら、
この時期は「ホリー」と「ゴース」のフラワーレメディがおすすめです。

プラネット
宇宙に生きている私たちは
全員このチャレンジングな自己改革の波の中にいるのですが
とくに牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座さんたちは
土星が天秤座へ移動(10/30~)したことにより
顕著に影響を感じているかもしれません・・・
約3年間影響はありますから、

しばらく土星・冥王星の両マスターから

「こつこつパワー」
「淡々モード」
「変容パワー」


などのツールを伝授してもらい
こだわりと偏見を手放しニューアルしましょう。

img_11022.jpg

牡羊座:
対人関係において扱いにくい人、気難しい人、
クレーマー体質的な人に遭遇しそう。
権威者や決定権のある人との摩擦などに注意してください。
パートナーとの関係においても余裕をもって接してください。


蟹 座:
自分の居場所や不動産に関連したことで、
行き違いや諍いなどが表面化しやすいときです。
家族との関係、住居やお墓の問題などが
家族間で話し合われるのかもしれません。


天秤座:
環境や自分自身に関わることに転機がやってきます。
常識や固定観念などがくつがえされることがたくさんありそう。
自らその古い概念の殻を破り、社会的な責任をもったリーダーとして
高い踏み台でジャンプできそうです。


山羊座:
キャリアにおいてライフワークと出会ったり、
専門分野や肩書きに関することに取り組むことになりそうです。
それにより収入に変化が起こり、
住まいや居場所を変える人もいるかもしれません。
意外なことで自分自身のあらたな才能を発見し、収入に結びつく。
ネガティブが反転してポジティブへ。と、いう体験もしそうです。


どの星座も、「こうあらねば」という、固執や執着、こだわりは
キレイにそぎ落とされそうです。

また個人レベルでは、
この土星と冥王星の天体と関わる天体をもっている人は
2010年大きく影響が出ることでしょう。
とくに目立つ位置にこの二つの天体をもっている人は
現実面でわかりやすく出そうです。
私は1と4ハウスという影響の大きい場所で起こるので、
どかーんと膿だししそうです。。。


土星と冥王星・・・
この2つの天体が困難を示すことによって、すでに機能していない、
関係や組織への愛着と執着を捨てることができれば、
あらたなギフトを受け取れるのだと思います。

それは同じ人との関係性においても
「別れて、終わり」
ではなくて、いちど愛憎のような関係に陥ったものでも
自分の中で消化し、お互いに許し合い、受け入れることによって
あらたな関係へと昇華することも可能になることを意味しているでしょう。

土星は遅延、孤独、制限、プレッシャーなどをあらわしますから
一人ひとり孤独感や恐れも感じやすい時期ではあると思いますが、
常識、固定観念などを手放し、計画通りに進まないことを、
無理に進めようとしないで、宇宙の意志に任せる、サレンダーするということを
人類全体で学ぶ時期なのかもしれません。

プラネット
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。